ダディの独り言
クローン病治療の日々と趣味を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食事開始、嬉しいはずが・・・。
今日の仙台は大雨でした。
まぁ、おかげで涼しい1日だったようです。
体調の方は変化もなく、非常に安定してます。
安定してないのは「精神」ぐらいです(^-^;
だって、軟禁状態ですからねぇ~(苦笑)


さて、順調に回復してたはずだったんですけど、
なぜ軟禁状態になったか、経緯を書いておこうかな。
ということで、またまたちょっと前の昔話です。

前回の「サプライズ!」とは時期が前後しますが、
炎症の度合いを示すCRP値が標準値に入って、
食事を始めたのは7月4日のことでした。
最初は消化に良い五分粥と野菜の煮物を中心に、
脂質が入らない食事が出てました。
長い間食事をしてなかったら、けっこう感動します(笑)

そういう食事が1週間続き、CRP値も変動がないので、
お粥がご飯にランクアップ。おかずにも魚や豆腐が
交互に出されるようになりました。

そうそう、食事には必ず献立表がついてくるのですが、
そこに「五分粥、味噌汁、煮物」などと書いてあり、
使われた材料なども記載されているんです。

ある日、「煮物(ニン・タマ)」って書いてある
献立が運ばれてきたんですよね。
で、それを見て「タマゴなんて久しぶりだぁ♪」って
喜んだんです。フタを開けてみるまでは・・・。
病院の食事(ニン・タマ)

そうです、タマゴじゃなくて、タマネギだったんですよね。
分かった途端、妙に凹む。テンション下がりまくりです(-_-;
なぜ気付かなかったんだろう、自分!って感じでした。

でも、まぁうちの病院の病院食って、珍しく美味しいんです。
だから大きな不満も無く食べてたのですが、、、
お粥からご飯に変わった2日後、それまで変わらなかった
CRP値が突如上昇しました。0.1が0.6に・・・。( ̄□ ̄;

さらにその3日後の採血では、0.6が1.2に上昇!!
これ、、、多分これ以上待っても下がらないよ~(-_-;

そこで、主治医の先生と相談した結果、、、
「ステロイドを使いましょう!」との結論が出ました。
まぁ、クローン病の治療法にステロイドを使うってのは、
効果があるのは分かってますし、通常、絶食をしても
十分炎症が治まらない場合は、ステロイドを使うんです。

僕は運良くというか、運悪くというか、絶食で炎症が
治まっちゃったんですよね。だから食事を始めたのですけど。
炎症が復活しちゃったものですから、次の治療にステロイドを
使うというのも当然の成り行きだと思います。

ということで、ステロイドの投薬が始まりました。
ただし、、、このステロイドがなかなかの曲者です。

どのくらい曲者かってことは、次回詳しく書こうと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。