ダディの独り言
クローン病治療の日々と趣味を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに来た!
ホントずっとブログをサボってます(-_-;
気にはなってたのですが、なかなか更新まで
辿り着けない毎日でした。

さて、5月29日(火)に外来に行って来ました。
体調に大きな変化はなかったのですが、
主治医から、衝撃的な発言が・・・。

「そろそろ腸を見てみましょうか」

「え??」

内視鏡で腸を見てみましょう」

「あ、、、は、、、はい(^-^;」

ということで、内視鏡検査決定!!( ̄□ ̄;


まぁ、例のごとく主治医から検査内容の説明を受けて、
サインをした後、看護師さんから検査のタイムテーブルの
説明を受けたのですが・・・。

前日昼から、検査用の食事を取るってことだったのですが、
エレンタールの方が、検査食よりも残渣になりにくいと思い
結局エレンタールで過ごすということで話を通しました。

ってことで、多少凹みつつはあるのですが、久々の
大腸内視鏡検査が決まりました。
まっ、これは仕方ないです。。。はい(-_-;


で、5月28日(月)の夕食ですが、ご紹介です。
2007年5月28日夕食

・ごはん
・鶏肉照り焼きハンバーグ(鶏肉、玉ねぎ、卵)
 ピクルス(パプリカ、新玉ねぎ)
・長芋の角切りメカブ乗せ(長芋、メカブ)
・葉わさびの浅漬け(葉わさび)
・サラダ(トマト、サンチュ)
・味噌汁(玉ねぎ、麩)

外来前日だったのですが、照り焼きハンバーグが
食べたくなったので、思い切って作りました。
前日に仕込んでいたピクルスもイイカンジに漬かって、
ちょうど食べ頃で美味しく頂きました( ̄ー ̄)

このピクルス、すごく簡単に作れるんですよね。
ってことで、レシピを載せておきます。

○ピクルス
【準備物】
 パプリカ 3個(数種類あると彩りが良くなります)
 新玉ねぎ 1個
 ラッキョウ酢(ラッキョウを漬け込むための合わせ酢)
 白ワイン
【手順】
 1.パプリカは種を外して洗い、新玉ねぎは皮を剥いて
   適当な大きさに切ります。
 2.ラッキョウ酢と白ワインを4:1の割合で混ぜます。
 3.「2」で作った物に「1」で切った材料を入れて
   1日程度漬け込むと出来上がり。

ラッキョウ酢が甘いので、つけ合わせとしては
気軽に箸を伸ばせるピクルスが出来上がります♪
あと「葉わさび」も一緒に作ったのですが、これは
うまい具合に辛味が出なかったので、うまく出来たら
ご紹介しま~す( ̄ー ̄)

    ↓クリックお願いしま~す!
クローン病ブログ・HPアクセスランキング>男性患者

   
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。