ダディの独り言
クローン病治療の日々と趣味を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステロイドの恐怖
今日は、KちゃんとMがお見舞いに来てくれました。
思わぬお土産があったので、テンションも上がり気味です。

あと、学生時代からの友達Kからメールがあったので、
折り返しの電話でちょっと話をしました。
どうやらこのブログを見てくれたみたいで、
おもむろに「『モテない男のナンパ塾』は読破した?」
聞かれちゃいました。。。まだ半分残ってます(^-^;
実は、この友達Kは、前述のSちゃんの旦那さんで、
入院当初、すぐにお見舞いに来てくれた一人でした。
お見舞いにもらった「ニュートン」はちゃんと読みましたよ!


さて、昨日の続きですが、ステロイドの話でしたよね。
絶食で炎症が抑えられたのですが、食事を開始したら、
炎症の様子が悪化したので、ステロイド投与が決まった
というところまで書いたと思います。

で、このステロイドがちょっと曲者なんですけど・・・
名前は「プレドニン」っていいます。
って、僕の名前じゃないですよ(^-^;
そんな日本人離れした名前は嫌ですからね~。
ステロイドです。ステロイドの名前が「プレドニン」。

このプレドニンってステロイドは、合成副腎皮質ホルモンを
主成分とするもので、炎症やリウマチの症状を抑える薬
として投与されるんです。
しかし、副作用の中には怖いものもあるんですよね。
(良く効く薬は、副作用も怖いらしいです・・・。)
ちょっと僕が気になるのだけ列挙してみます。

■感染抵抗力が低下する。
つまり、感染に対する抵抗力が低下するんです。
って、そのままやん!(^-^;
まぁ、風邪をひきやすくなったり、通常では罹らない
病気になりやすいということです。
これが元で、僕は軟禁状態に陥ってます。

■ムーンフェイス
これは、顔のむくみが激しくなるんですよね。
ステロイドの投与を中止すれば良くなるようです。
まっ、入院前、現在より14キロ太っていた事を思えば
そんなちょっと顔が腫れるくらい・・・って感じです。

■その他(毛が濃くなる)
これは、結構気になります。ステロイドを打つ/打たないに
関係なく、すでに僕は毛が濃いんですよ(^-^;
腕の毛が「草原」から「密林」になったらどうしよう。。。
アリとかが迷い込んだら出てこれなくなるのかなぁ?(苦笑)
・・・って、そんなには濃くならんやろ!でも、ちょっと気になる。

そういうわけで、ステロイド、怖い薬なんですよね。
特に「毛が濃くなる」あたりなんて、すごく。。。

で、一番上に書いた「感染抵抗力が落ちる」ということで、
人がたくさんいる所は僕にとって危険区域になるんです。
それなら人がいないところに「隔離しちゃえば良いんだ!」
という事で、個室に入って外との接触を最小限にしている
状態です。まぁ、マスクをして病棟内を歩き回ってますけどね。

この状態、いつまで続くことやら。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daddycd.blog56.fc2.com/tb.php/12-01b58277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。