ダディの独り言
クローン病治療の日々と趣味を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暇つぶし2
今日は起きると、同期Sからメールが届いていました。
どうやらSの住んでいる県を間違えていたらしい
ということで、ちゃんと修正しておきました。
いやぁ、申し訳ない。地理が苦手なもんで(^-^;

ステロイドの影響で免疫が下がっているため、
まだまだ軟禁生活が続いてます。
症状は問題なく安定しているので、良い調子です。

やはり、元気になってくると動き回りたくなるのが
人間で、僕もそろそろ活動したくて仕方がありません。
が・・・動いたら間違いなく死ぬほど怒られるので
大人しくしているわけです。そこで、入院中の暇を
解消する道具を「暇つぶし2」として紹介しま~す!


今日ご紹介するのは、もしかしたら病院によっては
怒られちゃうかも知れませんが、「DVD」です。
DVD

これ会社のS先輩から借りた物なんですけど、嬉しいですね。
何が嬉しいって、僕が見たことのない映画ばかり
内容を知らないので、しっかりとのめり込めます。
これを僕はDVDの見れるノートPCを持ち込んで見てます。

これまで見た物を、軽く紹介しますね~!
 ※詳しく紹介すると、ネタばれになっちゃうので(^-^;

■スパイダーマン1、スパイダーマン2
おそらく多くの方がご存知だと思いますが、蜘蛛男です。
蜘蛛に噛まれる事で変身してしまった主人公が、
正義のために悪と戦う、、、非現実的なところもありますが、
かなり楽しめました。面白かったです。
そういえば昔、よく似た人が広島市民球場に現れて
バックネットによじ登っていた
のを見た事があるなぁ~(笑)

■Mr&Mrs Smith
主人公であるスミス夫妻は、お互いに別々の組織の暗殺者で、
さらにお互いにその事を隠して過ごしているという設定。
ある時、ミッション先で二人が会ってしまい、殺し合いが
始まってしまいます。任務と情の狭間にある葛藤が見ものです。

■60セカンズ
ニコラス・ケイジ主演の映画で、どんな車も60秒で
盗めてしまう
という主人公が、「高級車を50台の窃盗」と
「弟の命」を選択する状態に陥ってしまいます。
結局、高級車50台の窃盗をする事になってしまうのですが、
車好きにはもちろんですが、車を詳しく知らない人も
きっとカーチェイスを見ているだけで惹きこまれます。

■いま、会いにゆきます
人それぞれの「幸せ」について、すごく考えさせられる映画。
亡くなったはずの妻(お母さん)が1年後の雨の季節の
6週間だけ再び戻ってくる不思議なストーリーです。
特に、僕自身が難病で入院しているので、主人公の巧の
幸せにして上げられなくてごめんね」というフレーズに
妙に共感したりしました(^-^;
あと、キーワードは「あなたの隣は心地よい」です。
そういうほのぼの感って、良いですよね。理想です。

というわけで、もっと色々書きたいのですが、長くなったので
今回はこの辺で締めようかなぁと思います。
あとはS先輩の彼女さんに借りた物とかも紹介したかったのに、
次回のお楽しみということで・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
安定してるみたいでなによりです♪
私もパソコン持ち込んでDVD見てました。
私は韓流ドラマでしたね。
何巻もあるからちょうど良かったんです。
でも主治医ではないのですが他の先生に
泣けるものではなく笑えるのみたら~
とMrビーンを進められました。
看護師さんとそれはちょっとと突っ込んでおきましたけど。ww
2006/08/02(水) 17:18:59 | URL | すあま #-[ 編集]
Mrビーン
>すあまさん

コメントありがとうございます。
韓流ドラマ、一時すごく流行ってましたもんね?
シリーズ物だとしばらく楽しめますし、
良いかも知れませんね♪

しかし、Mrビーンですか。。。(苦笑)
まぁMrビーンに限らず笑えるものは
大部屋では見れませんよねぇ~。
個室に来る前にいた大部屋では、
日曜の6時前になると、色んなベットから
クスクス笑い声が聞こえてました。

そうです、笑点なのですが、、、
そんなに笑いどころ多いかなぁ??(謎)
2006/08/02(水) 17:43:46 | URL | ダディ #kvMkqiro[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daddycd.blog56.fc2.com/tb.php/15-777ebdcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。