ダディの独り言
クローン病治療の日々と趣味を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついつい
3連休後の出勤は異様に疲れますねぇ(-_-;
ということで、今日もそこそこ残業をして
帰って来ました。

これといったネタも無いのですが、
昨日の夕方の事。。。
「秘密」も読み終わり、時間潰しの道具が
1個減ってしまいました。

そんな中、何気なくドライブをしてたんですよね。
で、ふと本屋に立ち寄りまして・・・
リアル鬼ごっこ

新たな本を買っちゃいました(^-^;
ちょっと題名に惹かれたのですが
「リアル鬼ごっこ」(山田悠介)

あと、もう一冊
変身

「変身」(東野圭吾)

買ったは良いけど、読む時間はあるのだろうか?(-_-;
まぁ、読書の秋っていうくらいですから、少しずつ
読むのではないかなぁ~と思ったり。。。

あっ、でも、読書よりも「睡眠の秋」が優先されるかも(^-^;


クローン病ブログ・HPアクセスランキング>男性患者

秘密読破!
3連休最終日でしたねぇ~。
仙台は、見事に秋晴れでした(≧▽≦)

こんなに気持ちよく晴れた日なので、
やりたいことはたくさんあります!
悩んだ挙句、ようやく1つ決めました。

昼寝です(爆)

だって、なんか疲れてたんですもん。
明日からまた仕事だから昼寝できないんですもん。

まぁ、昼寝をした理由は別にあるんですけどね(^-^;
実は、昨日の夜、なかなか寝付けなかったので、
夜更かしをして「秘密」を読んでいたんです。
そんでもって、読破しました( ̄ー ̄)

読んだ感想なんですけど、、、なんて書けば良いかな?
面白いんですよ。テンポも良くて、感情移入も出来て、
読み飽きないストーリーです。

序盤のストーリーは、母親と娘がバスの事故に
遭うんです。このバスの事故がきっかけで、
娘の体の中に母親の魂が宿り、、、
父親と娘(魂は母親)という奇妙な構図の夫婦の
生活がつづられて行くんですよ。

それでもって、すごく考えさせられるラストでした。
悪い意味で悩んだり、首をひねったりするラストではなく、
良い意味で「もし自分だったら?」って。。。
というのは、ホントちょっと前に僕自身も同じような
自問自答を繰り返した記憶があったから。。。
クローン病という病気を宣告された時にね(^-^;

あまり書くと、今後読む人が面白くなくなっちゃうから、
深くは書けませんけど、、、
人間、生きる強さが必要なんだよねぇ~って、
そんな風に感じながら、深夜遅くに読んでました。
まぁ、人によって感じ方は違うと思いますけどね(^-^;

あぁ~っ、細かくかけないのが悔しい・・・(-_-;

さて、気を取り直して、今日の夕食は
10月9日夕食

・ご飯 100g
・目鯛の西京漬
・白菜と玉ねぎのトロトロ煮(コンソメ風)
・煮物(ジャガイモ、ニンジン、大根、玉ねぎ)
・サラダ(ブロッコリー、カリフラワー、インゲン)
・漬物(べったら漬)

なんか魚の焼き物を食べたくなったので、
近くのスーパーで買ってみました。。。
この魚の独特の風味、ちょっと苦手(-_-;
素直にタラとかにしておくべきだった。
あっ、トロトロ煮は、単に長時間煮込んだ
だけのものです(^-^;

明日からまた仕事だぁ~。頑張ろう!!


クローン病ブログ・HPアクセスランキング>男性患者

温泉旅行(その4)
温泉旅行(その3)の続きです。
長々と書いてきましたが、これで終了です。

Hちゃんの様子も落ち着いたので、残りメンバーで
8時半に朝食。
今回泊まった旅館は、朝食もなんか贅沢( ̄ー ̄)
鳥そぼろとか、温泉卵とか、茶碗蒸しひじきなど、
とにかく品数が多い。これは助かりました♪

僕が食べたのは
・ごはん       1膳
・味噌汁(わかめ)  2杯
・焼き魚       1皿
・小松菜の煮浸し   2皿
・ひじき       少々
・冷奴        1皿
・お新香       1皿

他の人は、僕が食べた物の他に、上に書いた物が
付いてくるんですよ。多いと思いません??(^-^;

というわけで、朝食も終わり、チェックアウト。
HちゃんとS君は他2人と一緒に1台の車で早速出発。
僕達残り7人は、のんびりと帰ることになりました。

途中、前日立ち寄った「あ・ら・伊達な道の駅」に寄り、
思い思いに野菜や調味料などを購入♪
で、そのまま昼過ぎに帰宅しました。

さすがに疲れたので、昼ごはんのエレンタール2袋と
薬を飲んで、横になりました。
あっ、旅行中のエレンタールはペットボトルに作って
持って行ってました。

目が覚めたら午後9時、、、すっごい寝た(-_-;
まぁ、それだけ疲れてたんでしょうねぇ。
問題は、今晩、素直に寝れるかどうかです(^-^;

夜の分のエレンタールも飲んだし、料理も無いし、
あとは明日に備えて寝るだけで~す!(≧▽≦)
色々大変でしたが、気分的には良いリフレッシュに
なりました♪


クローン病ブログ・HPアクセスランキング>男性患者

温泉旅行(その3)
温泉旅行(その2)の続きです。

就寝前の事件、、、それは下痢です!!
お食事中の方には失礼します(^-^;

そう、クローン病にとっては危険信号の1つ、
お腹が下すという典型的な症状なんですが、、、


といっても、お腹が下したのは僕ではなく、
一緒に行っていたHちゃん
僕は至って変わった症状は出ていません(^-^;
どうやら、3日前からひいていた風邪をこじらせて、
お腹に来ちゃったみたいです。
さらに、熱も上がってきて、すごくダルそうです。

周りを見渡すと、起きているのは
僕・Kちゃん・Oさん・S君(Hちゃんの彼氏)の
4人だけ、あとはグッスリと寝てます。

たしか財布の中に風邪薬を入れていたような・・・
「あった♪」
ということで、早速風邪薬を飲ませようとしましたが、
あまりにグッタリしていて飲ませる事が出来ません。
そうこうしている内に、Hちゃんのトイレタイム。
ただ、、、1人では歩いていけそうにないので、
KちゃんとS君がトイレまで付き添って行くことに。

その間に、僕は近くのコンビニに行って
冷却シート」と「ポカリスエット」を購入。
途中でKちゃんから電話があって「胃腸薬」も追加。

部屋に帰ると、Hちゃんも部屋に戻っていたので、
薬を飲ませて、冷却シートをおでこに張って、
Hちゃんは再びグッタリ。他の4人は起きて待機。
ただ、しばらくしてOさんが眠気に負けてダウン。
変わりにAさんが起きてきました。

そのまま4時までHちゃんはトイレに行ったり来たり、
S君も睡魔に負けて、ダウン。。。(^-^;
僕達3人は談話をしながら、Hちゃんの様子を伺ったり、
付き添ったり、、、
4時過ぎには熱も下がってきたようだったので、
全員仮眠をとることにしました。

午前6時過ぎ、ちょこちょことみんなが起きてきたので、
事情を説明して、Hちゃんと彼氏S君は早めに帰って
病院に連れて行くことになりました。

この時点で、僕、Kちゃん、Aさんがグッタリしてました(^-^;

〔つづく〕
温泉旅行(その2)
温泉旅行(その1)の続きです。

今回使った旅館は「鳴子温泉 旅館すがわら」でした。

この旅館にチェックインした後、
食事までに1時間の余裕があったので、
とりあえずみんなで温泉に行きました。

大浴場に露天風呂・・・
気温も暑くなく寒くなく温泉の温度もぬるめ。
トロトロのお湯が、イイカンジです( ̄ー ̄)

温泉にも浸かって、気分もマッタリとしてきた
ところで、全員で宴会場へ行って夕食
まぁ、この食事がクローン病にとっては
難関なんですよね(^-^;

この旅館では、夕食に「ステーキ」と「すき焼き」の
どちらかを選ぶことが出来ます♪
両方とも仙台牛を使っているらしいです。
マッタリしていたので、ここも写真を撮り忘れた(-_-;

さらに、天ぷらはあるし、揚げ魚はあるし、
豪華になればなるほど、それに反比例して
食べれる物が少なくなります
(^-^;

ただ、今回の旅行参加人数が多かった事と、
事前に僕の病気に対して理解していた人が
多かったので、僕が食べれる物を選びながら、
いろんな人と交換して食べました。

結局、食べた物を覚えている範囲で挙げると、
・ごはん           1膳
・澄まし汁(秋刀魚のすり身) 2杯
・アナゴのお寿司       3個
・ニシンのぬた        3杯
・水菜のサラダ        2皿
・煮物(里芋、ニンジン、生麩)1皿
・刺身(カレイ)       数切れ
・抹茶豆腐          1皿
・稲庭うどん         1杯
・ずんだ白玉         1皿

結構色々食べてます。満腹でした(≧▽≦)
ちょっと脂質が気になるけど、とりあえず満足。

で、夕食終了後、部屋に帰って宴会が始まります。
車内の宴会から考えると、3次会??(笑)
僕はトマトジュース&ポカリスエットで参戦(^-^;
まぁ、雰囲気を楽しめたらそれで良いので♪

おのおの、途中で温泉に行ったり、酔って語ってたり、
早くに潰れて寝てたりと、みんな好き勝手に過ごし、
夜1時近くに就寝準備。。。


が、、、ここで事件が起こりました。


〔つづく〕
温泉旅行(その1)
ただいまぁ~(≧▽≦)
温泉旅行から帰ってきました♪

今回行って来たのは「鳴子温泉」でした。
この鳴子温泉は、宮城県の県北にあって、
お湯の肌触りがトロトロしているのが特徴です。
女性の方々は、入るとお肌がツルツルになります♪
その他の効能は、僕は知りません(^-^;

で、今回の旅行には仙台で知り合った顔馴染みの
総勢11名で行ってきました。
僕は運転要員ではないので、のんびりとした旅です♪
車2台に分乗して、仙台を出発!!
僕は久しぶりに運転席ではなく、ナビシートで満喫


のはずが・・・、出発後3分で、後部座席から


プシュッ、シュワシュワ・・・


後部座席のみなさま、早くも宴会開始ですか?(^-^;
ということで、運転手のSさんとお酒の飲めない僕を
尻目に、宴会が始まってしまいました(-_-;
まぁ、分かっちゃいたので、Sさんと会話をしながら、
鳴子温泉の道を楽しみました。

途中、岩出山の道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」に立ち寄り、
トイレ休憩。この道の駅、糸井重里さんが名前を付けたらしい。
新鮮な野菜が安く売っていたり、お土産があったりで、
結構楽しめます( ̄ー ̄)

トイレ休憩後、一路、鳴子温泉に向けて出発。


出発後、2分で、


パカッ、、、ムグムグ・・・


もしかして、それは焼き鳥という食べ物ですか?(^-^;


プシュッ、、、シュワ~、ゴクッ♪


僕の判断が間違ってないのなら、
きっと2次会の開始でしょうね・・・!?(-_-;

ということで、またまた運転手Sさんと僕を残して
後部座席で宴会が始まりました(笑)
まぁ、すでに1次会の時点で諦めてます(^-^;

で、一度鳴子温泉の前を通り過ぎ「鬼首(おにこうべ)
のスキー場に到着しました。
ここでは、ロープーウェイに乗って山頂に行き、
秋の山々の景色を堪能しました(≧▽≦)
僕が撮った写真が無いので、載せられないのが残念。
ただ、、、山頂はさすがに寒かったです(^-^;

山頂に行って景色を堪能したのはいいのですが、
体が冷えちゃったので、その後すぐに旅館に向かい
チェックイン、、、お風呂タイム&食事です( ̄ー ̄)

・・・が、長くなっちゃったので、残りは続きで。
休養
ようやく1週間が終わりました。
徐々に仕事も忙しくなってきました。
といっても、まだ残業はしてないですが(^-^;
来週はもっと忙しくなりそうです(-_-;

話は変わりますが、今年の僕の夏は入院で
丸々つぶれちゃいました。
ということで、明日から久しぶりに泊まりで
温泉に行って来ようと思ってます( ̄ー ̄)

まぁ、もちろん食事なんかも色々制限付ですが、
それなりに楽しんでこようと思いま~す♪

さて、今日の夕食ですが、、、
9月22日夕食

・納豆オクラ温麺
・野菜のニンニク醤油炒め(キャベツ、ニンジン、たまねぎ)
・白菜の煮浸し
・カボチャの煮物

カロリー:607kcal
脂質:5.4g
繊維:8.5g

今日は、仕事が忙しくてあまりメニューを
考える暇がありませんでした(^-^;
っていうか、旅行に行くので食材も有り合わせ。
困った時の温麺です(笑)

しかし、納豆って意外に脂質が多いです。
納豆40gに、4gの脂質が含まれてます。
やっぱ豆類って気をつけないといけないのね(^-^;

そうそう、昨日味付けに使った甜麺醤ですが、
その後の体調には何も音沙汰がないので、
ごく少量ならNG食材ではなさそうです。
まぁ、調子に乗ると後が怖そうなので、
恐る恐る使っていこうと思います。。。
リズム崩壊
昨日の夜は、久々の雷雨でした。
ちょっぴり電気製品が心配でしたが、
無事、雷雲は通り過ぎてくれました。
そのおかげか、今日も1日涼しくて
イイカンジに過ごせました♪

で、来週頭から仕事が始まるので
そろそろリズムを調整しないと
いけないのですが、、、
リズムを崩しちゃいました(-_-;

その元凶は・・・

「MOTHER3(マザー3)」

というゲーム。
あの、糸井重里さんが開発した
ロールプレイイングゲームです。
テレビのCMでもやってましたよね。


これ、面白いです( ̄ー ̄)
初心者に優しい作りになってますし、
サウンドバトル、はまります♪


入院中から手に入れてやっていたのですが、
退院までにクリアできず、家に帰っても
ちょこちょこやってました。
まぁ、1日1時間程度ですけどね(^-^;
 #20時間ほどでクリアできるので

で、寝る前にクリア直前のところから
一気にクリアまでやっちゃったわけです。
おかげで、昼寝しないと耐えれないくらい
寝不足になっちゃいました。反省・・・(-_-;

頑張って、リズムを整えよう!( ̄O ̄)9


さて、今日の食事は
9月8日食事

・リゾット(赤・黄パプリカ、ジャガイモ、たまねぎ)
・カップコンソメスープ(赤・黄パプリカ、ジャガイモ、
             たまねぎ各種マカロニ)
・豆腐ハンバーグ ※リベンジ
・サラダ菜とトマトのサラダ
〔ノンオイル胡麻ドレッシング使用〕

カロリー:635kcal
脂質:8.3g
繊維:7.2g

ちょっと和食が続いたので、今回は洋食にしました。
リゾット、洋風の雑炊なので、消化にも良さそう♪

しかし、ハンバーグ(リベンジ)は失敗
つなぎにマッシュポテトの粉を使って、
さらに山芋を混ぜて作ってみたのですが、
予想通りコロッケっぽくなっちゃいました(^-^;
まぁ、こねてる時に気付いていたのですけど。
ということで、卵が使えるようになるまで、
素直に待とうと思います。
暇つぶし2
今日は起きると、同期Sからメールが届いていました。
どうやらSの住んでいる県を間違えていたらしい
ということで、ちゃんと修正しておきました。
いやぁ、申し訳ない。地理が苦手なもんで(^-^;

ステロイドの影響で免疫が下がっているため、
まだまだ軟禁生活が続いてます。
症状は問題なく安定しているので、良い調子です。

やはり、元気になってくると動き回りたくなるのが
人間で、僕もそろそろ活動したくて仕方がありません。
が・・・動いたら間違いなく死ぬほど怒られるので
大人しくしているわけです。そこで、入院中の暇を
解消する道具を「暇つぶし2」として紹介しま~す!


今日ご紹介するのは、もしかしたら病院によっては
怒られちゃうかも知れませんが、「DVD」です。
DVD

これ会社のS先輩から借りた物なんですけど、嬉しいですね。
何が嬉しいって、僕が見たことのない映画ばかり
内容を知らないので、しっかりとのめり込めます。
これを僕はDVDの見れるノートPCを持ち込んで見てます。

これまで見た物を、軽く紹介しますね~!
 ※詳しく紹介すると、ネタばれになっちゃうので(^-^;

■スパイダーマン1、スパイダーマン2
おそらく多くの方がご存知だと思いますが、蜘蛛男です。
蜘蛛に噛まれる事で変身してしまった主人公が、
正義のために悪と戦う、、、非現実的なところもありますが、
かなり楽しめました。面白かったです。
そういえば昔、よく似た人が広島市民球場に現れて
バックネットによじ登っていた
のを見た事があるなぁ~(笑)

■Mr&Mrs Smith
主人公であるスミス夫妻は、お互いに別々の組織の暗殺者で、
さらにお互いにその事を隠して過ごしているという設定。
ある時、ミッション先で二人が会ってしまい、殺し合いが
始まってしまいます。任務と情の狭間にある葛藤が見ものです。

■60セカンズ
ニコラス・ケイジ主演の映画で、どんな車も60秒で
盗めてしまう
という主人公が、「高級車を50台の窃盗」と
「弟の命」を選択する状態に陥ってしまいます。
結局、高級車50台の窃盗をする事になってしまうのですが、
車好きにはもちろんですが、車を詳しく知らない人も
きっとカーチェイスを見ているだけで惹きこまれます。

■いま、会いにゆきます
人それぞれの「幸せ」について、すごく考えさせられる映画。
亡くなったはずの妻(お母さん)が1年後の雨の季節の
6週間だけ再び戻ってくる不思議なストーリーです。
特に、僕自身が難病で入院しているので、主人公の巧の
幸せにして上げられなくてごめんね」というフレーズに
妙に共感したりしました(^-^;
あと、キーワードは「あなたの隣は心地よい」です。
そういうほのぼの感って、良いですよね。理想です。

というわけで、もっと色々書きたいのですが、長くなったので
今回はこの辺で締めようかなぁと思います。
あとはS先輩の彼女さんに借りた物とかも紹介したかったのに、
次回のお楽しみということで・・・。
暇つぶし1
今日は、実家のお袋に頼んでダイエット用のスリッパを
買ってもらいました。踵の部分が切れてるスリッパです。
というのは、入院中はほとんど動かないので、段々と
筋肉が衰えてくるんですよね。
なので、少しでも筋肉を鍛えようかなぁ~と思いまして。。。
いつ届くのかなぁ~( ̄ー ̄)


さて、今日は昔話ではなく、入院中の暇つぶしについて書きます。
僕に限らず、入院中ってよっぽど体調が悪い人を除いて、結構
暇を持て余すと思うんですよね。
で、僕が病院に持ち込んだ暇つぶしの1つは、単行本でした。
つまりは読書です。非常にありきたりですが(苦笑)
ということで、「暇つぶし1」として読んだ本を紹介してみま~す。

入院当初に持ってきた本は、
■ 「ブレイブストーリー」 上・中・下 宮部みゆき著
■ 「ぼんくら」 上・下 宮部みゆき著
でした。
宮部みゆきさんの本は、昔友達に薦められて読み始めたのを
きっかけに、ずっと好きな作家さんなんです。
「ブレイブストーリー」は今回映画化されましたが、どちらかというと
子供向けですね。ロールプレイングゲームが好きな人ははまるかも。
「ぼんくら」は、時代物というか捕り物帖って雰囲気が漂う話です。
面白かったので、両方とも一気に読破しちゃいました。

あと、お見舞いとして友達が持ってきてくれた本に
■ 「白夜行」 東野圭吾著
■ 「親指探し」 山田悠介著
があったのですが、白夜行、、、ミステリー小説です。
これ面白かったです。ホント。800ページくらいあるのですが、
これも一気に読みました。話が進むにつれて、どんどんと
見えなかったパーツが浮かび上がってくる流れが見事でした。
それと、「親指探し」は、これも映画化されますね(^-^;
ホラー小説ですが、思ったほどは怖くなかったなぁ~。

そうそう、思い出した。あともう一冊面白い本があったんです。
会社の先輩から借りた本なんですが、
■ 「恐るべきさぬきうどん」 麺通団著
これ、すごくはまりました。讃岐うどんの店を紹介する本なのですが、
テンポが良くて、香川県を知らなくても楽しめます。
ちなみに、僕は絶食中だったのですが、うどんの味やコシを
想像しながら一気に読んじゃいました。

日頃ゆっくりと読書をする時間が持てなかったので、
こうして久しぶりに読書をすると充実感がありますね。
ということで、僕が面白かった単行本紹介のコーナーでした♪

では、続きは次回!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。